FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェスト・バックプロテクターを探してみた…。

皆様、いかがお過ごしですか~!?劾騎です!!

な、なんと…!! 遂に…!!

本日、東北地方が梅雨入りした模様
と、発表がありました…!!


エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?


えぇ、えぇ、皆様のその反応…
劾騎、待ってました――――!!!
(-ι_- )クックック


ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


ε=\_○ノズサー

で、まぁ…
今日はおかげで、朝から土砂降りです…。

なんだか、久々に、こんなガッツリ雨降ってるの見たかも…。
ネー(*´・ω・)(*´・ω・)(・ω・`*)(・ω・`*)ネー

か・わ・い・い……(笑)


オラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、


はいはい…。

ということで、梅雨がいつまで続くのか…。

バイクに乗って、楽しめる日が減りそうな東北地方です…。



さて、本題です!!
“プロテクター”って、皆様ご存じ…!?

え??ナニナニ…??
知ってる!?


………!?………


( ゚д゚)ポカーン


………………。


( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


………!!………


(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!


まぁ、バイクに乗ってる人なら、大体の人が知ってますよね~。

当然か…ww
(;・∀・)


それで、何故、急にチェスト・バックプロテクターなのかと言うと…。

実は、劾騎的には急でもないんですが…。

皆様、大体の人がご存じかもしれませんが、バイクの死亡・重症事故における損傷部位というのは…

第1位が頭部
第2位が胸部



第?位が脊椎

(何位か、ちょっと分からない…ww)

と、なっていて、意外にも第2位に胸部が入ってます。
で、その後に脊椎が来るワケですが…。

頭部は、もちろんヘルメット装着が義務付けられていますから、問題は無いとして…。
(半ヘルとかは論外…。)

胸部・脊椎なんかは、ジャケットに入っている、あの薄~いパッドでイケると思っている若者とか多いみたいですよね…。
(劾騎も、一応、若者…ww)

いや、もうマジで、アレは逝ける…。

とにかく、カッコいいジャケットとか、夏だからメッシュジャケットとか…。

そういうのは、いらないんじゃないかな…!?
うん…。

というか、後回しでいいでしょ??的な…ww

まぁ、そりゃカッコいいのは劾騎も欲しいし、暑いのが嫌なのも分からなくもないけどね~。

実際、レザースーツだって、走ってる分には、それほど暑さを感じませんよ。

そりゃ~、バイクに乗っている間に止まれば、暑いのは分かり切っている事ですから…。


それでも、「バイクに乗る事」を選んだのが…

我々、「ライダー」でしょ!?
(`・ω・´)シャキーン


それが、嫌な時は「ドライバー」になるしかない!!


そんな見た目だけのジャケットを選ぶより…
コレの方が数倍安全…。
img_046224654841687
コミネのフルアーマーボディジャケット

コレとか…。
img_114478768768774img_114483467673515
フォースフィールドのエクストリーム・ハーネス

こういったモノの上から私服の方が、まだ安全&涼しいと思いますけどね…。


という事で…

そういった、データが実際にあり、注意喚起がされている以上…
見過ごす事は出来ない…!!
(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ

と、思っていた劾騎は…

革ツナギを買う際に、チェスト・バックプロテクターを両方とも入れられるように、慎重にサイズを選んでおいたのです!!

まぁ、革ツナギ購入の際に、プロテクターも同時に…。

ということも考えたのですが、イマイチ、プロテクターに関して知識が乏しかったので見送りました。

それ以降、ずっとチェスト・バックプロテクターに関して、劾騎なりに色々調べていましたが…。

いや~、色々あるもんですね~。
(。-`ω-)ンー

種類が…!!

こういったプロテクターにも、ヘルメット同様、規格というものが存在しているらしく…。

その規格を満たしていなくとも、基本的には、しっかりとプロテクターの役割を果たすようです。

が、規格に入っていれば、それ以上に信頼のおけるプロテクターであることは明白である!!

ってところでしょうかね~。

で、まぁ、肝心の規格ですが…

CE規格「EN1621-2」(Level.1:Level.2)

コレをクリアした製品が、プロテクターの中では、一番良いとされているみたいです!!

ちなみに「EN1621-1」っていうのもあるみたい…。

CEマーキングは、基本的に、ちゃんとした工業製品には全て付いているのですが…。

プロテクターの場合、CEマーキングされた中でも、更に安全、衝撃吸収、保護を安全基準としているEN規格というものを取得したモノが、良いみたいですね。
(欧州の方の規格)

それが「EN1621-2」という事です!!

この中でもLevel.1:Level.2とあり、Level.2が今のところ、最強らしいっすよww

で、Level.2をクリアしたバックプロテクターが…
コレ…。
img_415964152484765
フォースフィールド:バックプロテクター・Pro L2K

とあるブログで絶賛されており、そのせいもあってか、相当な人気商品のようです!!

その上位種…。
img_046749784578
フォースフィールド;バックプロテクター・Pro sub4

衝撃吸収能力は、他と段違い…!!らしい。

ただ、分厚くて、ツナギの中には着れそうもないな…。

コレは…。
img_46530202020202
Soul Race:MF Bender

2つに折り畳める、唯一のバックプロテクターらしい。

次は…。
img_59299084
LEATT:バックプロテクターアドベンチャー

コレも規格クリアしている。

コイツは…。
img_010000546484
RSタイチ:NXV306 CEフレックス バックプロテクター

コイツも規格クリア…。

あと、劾騎が試着したのは…
img_61908574
アレンネス:バックプロテクターレーシングタイプ

コレも規格クリアしてたんだって!!
ビックリ…!!

でもって…
最近、新しく出たヤツは…
img_0404205254515
ダイネーゼ:MANIS

アルマジロイメージで、コレはマジでスゴイと思われる。

あともうひとつ…
img_68101454816497854789
コミネ:エクストリームバックガード

名前が一番カッコいいww
コミネからも、ついに規格クリアのバックプロテクターが登場!!

とりあえず、多かったので、各々の説明は超省略しました~。

他にも色々あるとは思いますが、劾騎が調べたEN1621-2 Level.2をクリアしているバックプロテクターはこんなもんでした…。
ε=( ̄。 ̄;)フゥ

多いよ…。

チェストプロテクターについては、あれば、基本バックプロテクターと同じメーカーの物を買うという感じで…。

これは迷う…!!
(。-`ω´-)ぅぃ

色々と、規格以外にも、金額なんかも考慮しないといけないですから…。

ただ、どれかを購入する事は決定です!!

ツーリングや普通の街乗りなんかでも、付けているのと、いないのとでは全く別な次元になってしまうようですし…。

まだ、死にたくないですから~!!
( TДT)



あくまでプロテクターは…
怪我等を防ぐモノではなく、軽減するモノです…。

防げないなら、意味無いじゃん…!!

それは違う…。

たとえ1%でも付けている事で、軽減されるか、されないか…。

その1%があるからこそ、助かる命がある…。

医療の世界では、1%が運命を分ける…。

その1%の運命を、自分で掴めたなら…。

それは、「最高だ…!!」と、劾騎は思うのです…。




という事で今日はここまで。

では、続きはまた次回!!

コメントの投稿

非公開コメント

俺はフォースフィールドの胸部、脊椎プロテクター使ってますよ。

幸い性能を体感する自体に陥ってないので説得力ありませんが…
あるテストライダーの方がフォースフィールドのプロテクターをべた褒めしていたので性能は折り紙付き、なはずw

俺も購入時調べまくったけど、客観的な(CE規格や衝撃吸収力の数字)面で抜群だったので買いました。

<もっちぃさん>
そういえば、もっちぃさんはフォースフィールドでしたね!!

あのブログ!?日記!?、劾騎も見ました!!
フォースフィールドの信頼はかなりのようですね…。
確かに評判は一番良いんですよね~。

他の商品は、規格クリアの事しか提示しないですからね…。

ただ、フォースフィールドを使っていらっしゃる方が多いようなので、劾騎的には今後の為にも、別なメーカーのモノを試して、後の人達の選択肢を広げられればと思うのですよね~。

アホなんで…www

No title

こんばんは お初です。
プロテクターをググって検索してたらここへたどり着きました。

それは自分が所持してるツナギが同じモデルでグローブとブーツも同じアレンネスなんですよね・・・(色はALL青ですが)
プロテクターも同じコミネSK-680とアレンネスのバックプロテクター手元にあります
今は胸クシタニ+背中アレンネスの組み合わせですが。

バイクはスズキSV400Sなんですけどねw
GT250のバラしてる部分みましたがエアクリのフィルターは確かSV400Sと共通部品です。
フィルターの写真見ると明らかに同じものだと思うので調べてみてください。
K&Nのフィルターは純正比較で口径が2cmぐらい大きくなってます。

確かヒュースンに技術的にスズキが関与したとかしてないとか聞いたことありますがどうなんでしょ?

じゃあもう遅いので寝ます ではまた

<カドヤマンさん>

コメントありがとうございます!!
返信遅くなってしまい申し訳ありません!!┏〇ペコッ

カドヤマンさんも同じ装備をお持ちとは…!!
偶然というのは、こういう事ですよねw

コミネのプロテクターは、結構厚みがあって装備するのが億劫になってしまいませんか?
劾騎も、新しいプロテクターを仕入れようかどうか検討中でしたw

なんと…!!
SV400Sと共通部品が使用されているとは初耳でした!!

貴重な情報ありがとうございます♪
SUZUKIのバイクの中に、GTとの互換性のあるパーツが使われている車種がある、という噂は耳にしていましたが、カドヤマンさんのおかげで一つ判明しました♪
調べさせていただこうと思います!!

ヒョースンとSUZUKIは、技術提携をしていた過去があるようです。
ヒョースンが技術だけを盗んでどうこうっていう噂もネットでは流れていますが、今のSUZUKIとヒョースンの現状を見るに、SUZUKIが最低限の知識を与えて、最低限のバイクを作れるよう指導した、というのがしっくり来る憶測ですけどねwww

またコメントお待ちしてますね~!!

No title

こんにちは
エアフィルターの件ですが多分共通だと思うのです sv400sとあまりにも似ているので・・・。
微妙に寸法違うかもしれませんしこの辺は調べてみてください

確かsuzukiからエンジンの技術を~って聞いたことはありますね
油冷エンジンのノウハウとか。
その辺の関係もあってヨシムラからパーツ出てたはずですよ

フォースフィールドPro L2Kもあるのですが背中は保護範囲広いアレンネスが一番良いですね
公道ではプロテクターしてますが脱着面倒だからコミネのSK-694 CE Body Protection Liner Vest着てます
わざわざこれを背負って乗るのか・・・って部分から解消されて楽です。

プロフィール

劾騎(Gaiki)

Author:劾騎(Gaiki)
Hyosung GT250Rでバイクデビューを果たした主のブログです。

バイク・乗り物系を中心に色々と好きなことを軌跡として残していきたいと思います。

ちなみに宮城在住よろしくです♪

GT大好き~!!(持ってる)
R1超好き~!!(持ってない)

そして、ガ〇ダム好きです!!
心から!!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今までの訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。