FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故関連、終わらせました…。

どうも、劾騎です…。

全然、更新出来てなくて、申し訳ないです。

一段落すれば、モチベーションも高まると思いながら…。

結局、かなりの時間が掛かってしまいました。


さて、事故に関してですが…。

終了した、と言うよりも…。

終了させた、と言う方が正しいかもしれませんが…。

とりあえず、ケリがつきました。


とりあえず、相手方との連絡が全く取れず、ズルズルと長引いてしまいました。


そして、コチラの保険会社の担当の方が、退職され…。

その後、後任の方への引き継ぎが上手く行かずに、話は振り出しに…。

初期段階から、再び説明を始めた劾騎…。


劾騎は、調べた内容や、話された内容がスグ頭に入ってきて、それをアレンジして、自分の武器として活用するタイプなので…。


後任の方との話し合い中、後任の方の言葉を、言葉で覆い被せられるようになり、タジタジにさせてしまいました。


コレも、相手方の共済やコチラの保険会社、警察等と、何度も話した結果、劾騎が得たモノですね。


そして、事故から2ヶ月以上経って、やっと保険会社がコチラ側に立って考えてくれていない事が判明し、信頼が一気に崩れ去った瞬間でした。


気付かなかったのは、共済も、保険会社も、コチラの言いたい事、聞きたい事を華麗にスルーして、自分達のやり易い、別の話題に置換するのが上手だからです。


そして、最終的には、伝えたかった事が伝えられてなかった、という事が何度もあり…。


これは、まだ劾騎が未熟だったのです。


だからこそ、劾騎は何も分からず、事故後の解決に向けて、一人で突っ走っていただけという形で終わりました。


事故直後の救護、道路の安全確保、現場検証等、全て自分でやり、立ち会い、その上で保険会社や共済に、事故状況の詳細を2ヶ月間、伝えていたつもりだったのですが…。


それが間違いだったらしいです…。


どうやら、保険会社も共済も、現場をGoogle Mapのストリートビューで見ていたようで…。


そこから判断していたので、劾騎の言っている詳細は、無駄な足掻きにしか聞こえてなかったみたいですね。


事故当日と、ストリートビューでは、現場の状況が違い過ぎて…。
(実際は、かなり見通しが悪い…。)


最初から、見ている視点が食い違っていたので、劾騎が何を言っても大人達の耳には一切届いておらず…。


だからこそ、見通しが良いという事が前提の自転車と単車の正面衝突事故の前例を使われ…。


2ヶ月以上もの間、劾騎だけが謎に思っていたワケです。


前例は、見通しが良い事が前提の、直線路での自転車と単車の正面衝突事故というものです。
(直線路なら、劾騎も避けられるわ…!!)


今回は、見通しの悪い、緩やかなカーブでの事故なので、この前例は当てはまらないはずなので…。


劾騎も、ずっとソレを言い続けてきましたが…。


Google Mapのストリートビューで確認してた大人達にとっては、2ヶ月もの間、劾騎の言っている事は嘘に聞こえたでしょう。


だからこそ、相手も、相手の共済も、コチラの保険会社も、最初から、意見はほぼ固まっていた感じなんですかね。


1ヶ月と半月程は、相手が全く動かなかったせいですが…。


その後の半月程は、劾騎の我儘という風に捉えられていたのかもです…。


そして、今回の事故は相手も悪かった。


最初、全く動く素振りも見せず、連絡も取れない…。


そして、2ヶ月以上経ち…。


劾騎が、相手の人格、思考回路を推し量り、保険会社や共済の実態を知り、見切りをつけ、最後に相手に伝えてもらいたかった事…。


伝えたかった考えを、保険会社から、ようやく、相手に伝えてもらいました。


ココに辿り着くまでが長かった…。


最初は、会話を置換され、何もしてもらえなかった。

次は、伝えても無駄だと言われ、否定された。

その次は、同じ言葉でも、一般的な意味と保険会社の使う意味が全く違くて、話にならなかった。

最後は、逆に訴えられるかもしれないと軽い脅しがきて、妥協を推奨してきた。


最後辺りは、劾騎の知識も豊富になってきて、信頼が崩れ、保険会社の嘘が見え隠れしてました。


最初から、保険会社には…。

劾騎には、根拠が無いですよね?

劾騎には、証拠が無いですよね?

と、言われ続けて…。


初めのうちは、劾騎も確かに…。

って思ってたんですけど…。


考えてみたら、相手にも根拠や証拠が無いんですよ…。

前例が通用しないはずなので、確たる証拠は無いワケです。


最初から、ずっと劾騎だけに言われ続けてましたが…。

ソレも、上記の事があったからなのでしょうか…。


ま、とにかく…。


最後に、劾騎は…。

劾騎の持っている考え…。

劾騎が知り得ている事実と、科学的根拠、物理的根拠、各所からの客観的な意見・アドバイスを、全て照らし合わせて、普通に出されるであろう真実を、相手側に伝えてもらいました。


この真実は、劾騎の中だけでの証拠・根拠…。


でも…。

命を懸けてでも誓える、嘘偽りの無い、心の底からの導き出される真実…。


コレを伝えて、ダメなら諦めますと、保険会社に伝え…。

やっと、相手に伝えてもらいました…。















相手からは、怒りが返って来ました…。


「コチラは人身ではなく、物損にしてやったんだ。」

「手紙で、コチラを悪く言ってきている。」

「80枚も写真を送ってきて、なんなんですか?」

「コチラは怪我をしてるんですよ?」

「今日もあちこち痛がっている。」


等々…。



劾騎としては…。

人身でも問題なかったし…。

手紙には一切相手を悪く言う内容を書いていない…。

写真は30枚程で、共済に送る用に同封したと手紙にも明記した…。

そして、劾騎も怪我してます…。

ヘルメットを長く装着出来なくなりました…。



相手は、言語能力、読解能力が乏しかったようです。


以前、説明したように、話した内容は耳からダダ漏れ、理解も出来ない、文章も読めないのでは、これ以上、劾騎が、いくら正当性を述べようとも、火に油…。


まぁ、まず燃えてる理由も、劾騎には理解出来ませんがw


ということで、相手の納得のいく形で終了させました。


分かり切っていた事ですが、やはり精神的には難しいところですね~。



人身ではなく物損にしてやった、か…。

劾騎が、その程度を気にする器に見られた事、小さい人間に見られた事が何よりも悔しいです…。



劾騎はプライドを…。
名誉を気にするタイプです…!!



自分で意図して曲げたプライドは、自分で納得した上で決断するからこそ、平気なのです。


大好きな乗り物関係でのプライドや名誉を汚された事が…。

劾騎の中では、一番悲惨な出来事です…。


今までの人生で、こんなに精神を汚されたのは、初めてです。


と、カッコつけてみましたwww
(意外と本音だったり…。)







そして、最後に…。

せめて、一言、謝罪が欲しかったなぁ~。









という事で、長くなりました。

文字だけでスミマセンw

明日からモチベーション回復し、更新頑張ろうと思います!!

では、続きはまた次回!!

コメントの投稿

非公開コメント

(´・ω・`)

未だに謝罪すると分が悪くなるって思ってる頭の悪いお方が世の中には多いってことじゃないですかね。

『人身でなく物損にしてやった』は常套句ですね。
ぶっちゃけ『今』なら結果が変わってたかもしれないですが・・・
自転車も右側を通行すると『違反』とはっきり明示されるようになった(なる?)ですからね・・・。

まぁ、あれですよ。消費税上がる前に(ry

<しゃおさん>
そうなんですかね~。

劾騎的には、事の正否に関わらず…。
起こしてしまった事象に対して、まず謝罪をする事が人間のモラルだと考えています。

ホント、パターンな相手方でしたよw

事故の起きた日が新・道交法が施行される前ですもんね~。
まぁ、ただ既に公布はされていましたから、知らずに守らないという方がオカシイと言えば、オカシイのですけどww


そうでした…!!
消費税が上がるんでしたね!!

コレは、急がねば…。
(-ι_- )クックック
プロフィール

劾騎(Gaiki)

Author:劾騎(Gaiki)
Hyosung GT250Rでバイクデビューを果たした主のブログです。

バイク・乗り物系を中心に色々と好きなことを軌跡として残していきたいと思います。

ちなみに宮城在住よろしくです♪

GT大好き~!!(持ってる)
R1超好き~!!(持ってない)

そして、ガ〇ダム好きです!!
心から!!

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

今までの訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。